記事一覧

一般質問 受付拒絶か

諏佐議員と私による官製談合事件の質問について、各派代表者会議で問題となり、議長を通じて質問の問題点が我々に伝達されました。我々は各派代側の主張に反論し、この2ヵ月間、議長とのやり取りを続けてきました。その結果、8月18日に議長より、我々の質問スタイルを変えなければ一般質問の通告を受け付けない可能性(質問できないということ)や発言を制止する可能性が正式に伝えられました。本日、一般質問の通告を行いますが、どうなるのやら。
論点や結果については、後日報告します。