記事一覧

サッカー 日本代表

W杯グループリーグ最終戦の最終盤。日本の時間稼ぎが物議を醸しています。
今回の選択を全面的に批判するわけではありません。「現場にいれば、あのような判断をせざるを得ないのかもしれないな」とは思います。
しかし、勝負にこだわり過ぎていたように感じてしまうのです。もちろん勝負は重要です。しかし、それ以上に生き様や美学は重要だと思うのです。「最後まで全力プレーをした上での勝利」を目指してほしかったですね。別の言い方をすれば、勝つか負けるか二つに一つですから、勝ち方の美学、負け方の美学にこだわってほしかったですね。