記事一覧

最近のニュース

  • 2000年12月01日(金) 00時00分
  • 分類:日記
  • 投稿者:admin

11月4日 新潟日報

見出し  IPCCが報告書案 21世紀末 温暖化で気温1.5度~6度、海面14~80㎝上昇 「人類の責任」明記

「人為的な温室効果ガスで過去50年間の地球温暖化が引き起こされた事は確実だろう」とし、温暖化の現状について1860年以降、0.4~0.8度気温が上昇し、1990年代が最も暑い10年と分析。

この20年間でずいぶん暑くなったと感じますが、それでも平均気温0.3~0.5度の上昇らしいです。つまり、0.3~0.5度上昇すると積雪が1m減り、真夏日や熱帯夜が何十日も続くのです。これが1.5度~6度も上昇したらどうなるか?考えると恐ろしい。