記事一覧

バカ正直さに惹かれて

あら、この人って

支援者や有権者に体裁のいいことをいっているだけじゃないんだわって思います。市議会議員という職業もサラリーマンみたいなもので、長いものに巻かれたり、朱に交わって赤くなったりして、寄らば大樹の陰でお給料を貰っているんじゃないだろうか。
 扱う商品が税金でそれを何とか見た目いい形に動かして。経費で落ちるなら、あくまで個人鑑賞用の春画やビデオだって買ってしまう。ご飯だってお酒だって飲んでしまう。赤字になったって僕の財布じゃないわけで。みんなのお金だってこと忘れてる議員がたまにいてしまったりする。いわゆるサラリーマンのちょっと許されそうなプチ横領ね。
関たかしは元来が無駄遣いの人ではないってことは分かっていた。けど、ほんの少しそんなことに走っても不思議ではないのに、一切ない。彼に限っては本当にない。そして、ひとりでも多くの人が「あら、いいわね!」を感じられるように。その、なんだかバカ正直さに惹かれて磁石のように人が引き寄せられて集まってきている。Takashi for all。だから支援者はAll for Takashiなのかも。あら、このひと、なかなかやるもんだって、今更ながら感心している今日この頃。あら、あらそんなこと、言ってしまっていいのかしら。
 次期が楽しみね。

by 小市民