記事一覧

2013  関たかし と語り合う会

2月2日(土)18:20より「高齢者センターしなの 大広間」において開催します。関たかしの活動報告の後、懇親会を行います。参加費は2,500円です。準備の都合上、参加希望の方は事前にお申し込みください。

2012年 関たかし と語り合う会

2月4日(土)18:20より「高齢者センターしなの」において開催します。関たかしの活動報告の後、懇親会となります。会費は2,500円です。
お気軽にご参加ください。

市政報告会を開催します

下記の通りに市政報告会を開催します。
駐車場があるのは社会福祉センターですが、他の利用者が多い場合には満車になることがあります。他の会場は離れたところの駐車場をご案内しますので、お問い合わせください。

4月11日(月)19:00~20:00 文治公民館(山田3丁目)
4月12日(火)19:00~20:00 社会福祉センター 第一研修室
4月13日(水)19:30~20:30 稲荷金比羅神社(春日2丁目)
4月15日(金)19:00~20:00 中島コミュニティセンター 和室
4月16日(土)19:00~20:00 神明公民館(信濃2丁目)

2011年 「関たかし」と語り合う会

2月5日(土)18:30より、「健康の駅ながおか」において上記の会を開催します。関たかしの活動報告の後に懇親会となりまして、アトラクションなどもあって、毎年楽しい会になっています。
参加費は男性2,500円、女性2,000円です。料理などの準備の都合上、参加希望の方は事前に連絡を頂けると助かります。

子どもも大人も元気になる講演会

子ども達からのメッセージ
     ~ 人の心が本当に求めているもの ~

子どもの思いを伝えるメッセンジャー 高森 美紀子 氏

日時  1月19日(土)19:30~
場所  神明公民館

21世紀は「心の時代」と言われています。
しかし、心があることは分かっていても、心がどうなっているかは分かりづらいものだと思います。
ストレス社会が進行し年々生き辛くなる世の中で、子ども達も生き辛さを感じているようです。そんな状況のなかで、精一杯自分を表現する子ども達の姿から、我々大人は何を学べるのでしょうか。

子どもも大人も、発達度合いは別にして、同じ人の心を持っています。そして誰もが、幼い頃からの体験に基づいて無意識のうちに自分の心を形作り、その心の判断に従って生きていきます。
現代社会では、心を見つめる機会と見つめ方に触れることが難しくなっていますが、子どもと体当たりで付き合い、自らの心を見つめ直した講師の話を通じて、意外な発見と気付きが得られるのではないかと思います。

講師略歴
元新潟県警少年課・新潟少年サポートセンター長
39年間、新潟県警察で子どもの問題行動(非行等)を通じて、子ども・保護者・学校関係者等と関わるなかで、子ども達からの『こっち向いて!愛して!比較しないで!お父さんとお母さんは仲良くして!あまり期待しないで!干渉しないで!存在していていい?』等々の言葉を聞く。
この叫びを保護者や関係者に伝えると、問題行動の解消や軽減が図られ、そのことにより“問題行動を起こす子どもには肯定的な意図がある”ことを実感する。
「子どもは大人を手本にして生きている。子どもの健全育成には大人が成熟することが大切なのでは」と考え、現在、バックアップ3L(life、live、love)を主宰し、自己成長が促され、よりよい人間関係を構築するために役に立つセミナーやワークショップを提供している。

2008年「関たかし」と語り合う会

2月11日(月・祝)13:30より厚生会館において上記の会を開催いたします。関たかしの活動報告の後、懇親会(会費制)を行ないますので奮ってご参加ください。

2007年「関たかし」と語り合う会のご案内

中冬の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。
下記の通り「2007年 関たかし と語り合う会」を開催いたします。「関たかし」の活動報告の後、懇親会を予定しておりますので、奮ってご参加下さいますようお願い申し上げます。

  • 日時:2月4日(日)午後1時30分
  • 場所:厚生会館 中ホール
  • 参加費:男性 2,500円/女性 2,000円

ご参加いただける方は、関たかし事務所(32-0756)までお知らせください。

2007年1月吉日
関たかし後援会会長 多川 政人

事務所開き

 2007年1月14日の午前10時より関たかし事務所開きを行ないました。行事等忙しい時期にも関わらず大勢の方から出席いただきました。有難うございました。

 事務所開きは多川後援会会長の挨拶で始まりました。関貴志氏からはこれからの長岡市政へ課題や、8年前と一貫して主張している「持続可能な社会の実現」に向けての取組みなどの話がありました。

ファイル 31-1.jpg ファイル 31-2.jpg

 事務所はご覧の通り長岡市日赤町のウオロク様のほぼ向かいの東寄りになります。近くにお越しの際にはお立ち寄り下さい。
ファイル 31-3.jpg

事務所開きのご案内

【部内連絡】
関たかし事務所
事務所開きのご案内

  • 日時   2007年1月14日(日) 10:00~ (駐車場に限りがあります)
  • 場所   長岡市日赤町2丁目 (日赤町ウオロク様向かい)・・・付近Googleマップのリンク(PC用)

HELP

 毎年、秋から冬にかけて発行している「せきたか通信」ですが、今回は遅れてしまい、やっと印刷が完了しました。

 ついては、折り込み作業&配達等で人手が必要になりますので、お手伝い頂ける方(ご自宅に持ち帰って作業を行なって頂いても結構です)はご連絡下さい。宜しくお願い致します。

中越地震に関してのお願い

皆様、地震の被害は如何だったでしょうか?
被災された方には、お見舞申し上げます。こういった災害が起きると人間の精神が試されます。困難な事態に陥いれば陥るほど、できるだけ心穏やかに生きたいものだと思います(用心しながらも心配し過ぎないようにしましょう)。
また、ハード・ソフト両面で全世界より暖かい支援が届いています。有難うございます。

さて、被害が少なく日常生活に戻った方で、時間・精神的にゆとりのある方にお願いです。
① 避難所生活をしている方の仮設住宅への引越しが始まりました。特に27日(土)・28日(日)に引越しが集中する見通しです。そこで、引越しを手伝ってもらえるボランティアを募集しています。可能な方は両日とも9:00(午前中であれば受付可能だそうです)に長岡南操車場跡地(仮設住宅建設地)に集合してください。但し、引越しする世帯数とボランティアの数が合わない場合も有り得ますので、その場合にはご容赦ください。

②被災した企業で、存続の危機に瀕している会社が多数あります。我々は消費行動によってそれらの企業を助けることができます。例えば、山古志村のガソリンスタンドは営業不可能ですが、灯油を宅配することは可能です。もし、ひいきにしているお店がないようなら、今年の冬だけでも山古志村の長島物産(23-2756)から灯油を購入頂ければ、会社を存続できるかもしれません。この様に、何か買う場合にはできるだけ地元の会社で購入頂きますようお願いします。地元の会社が助かれば、雇用が確保され、税金を納めてくれ、ひいては地元のためになってくれます。

以上、とりあえず二つのお願いをさせて頂きます。

一緒にボランティアに行こう!

日記欄にも書きましたが、水害の復旧作業に行きませんか。

2004 関たかし と語り合う会

毎年恒例となりましたが、後援会の方々より表題の会を

  • 2月8日(日)14:00~16:30
  • 長岡社会福祉センター
  • にて開催して頂く事になりました。私の講演の後、懇親会を行います。今回はアトラクションも用意されています。会費 2,000円。
    どなたでも参加できますが、あらかじめ連絡頂けると有り難いです(飛び込み参加も歓迎)。

HELP ME PARTⅡ

「せきたか通信5号」が完成しました。

 そこで・・・・ またまた作業ボランティアを募集します。7月30・31・8月1日の19:00頃から始めたいと思います。詳細は下の"HELP ME"をご覧下さい。

ダイオキシン調査を一緒にしませんか?

 世界で最もダイオキシンを排出している日本(全世界の1/2とのデータ有)。
しかし、その実態調査は万全とは言えません。

 長岡市の大気中ダイオキシン濃度の調査は、年に数日しか行われていません(全国的傾向です。調査方法や予算の制限もあって、仕方ないのかもしれませんが)。
 これまでの調査は、大気をサンプリングして分析するといった方法だったので、採取日に風が強かったり、雨が降ったりすると低い値が出てしまいます。また、長岡は大丈夫だと思いますが、採取日が予め行政に通知され、その日だけ生ゴミやプラスチックを燃やさないようにして(生ゴミやプラスチックを燃やすとダイオキシンが発生しやすいと言われています)、故意に数値を低くしていた事例もあります。

 そこでこの度、私は松葉によるダイオキシン調査を行うこととしました。植物も人間と同じように、呼吸によってダイオキシンを体内に取り込んでしまいます。松の葉はダイオキシンの蓄積を端的に表してくれるのです(国際学会でも認められています)。松は24時間365日呼吸をしていますので、その葉を調査すれば真の年間ダイオキシン濃度が分かるという訳です。
 この調査は大規模でも小規模でも行えます。私が計画している調査には28万円の予算が必要です。このうち半分くらいは市政調査費(税金)で賄えそうなのですが、残り半分は自腹となりそうです(市政調査費は年間72万円ですが、今のところ講演会や研究会の参加費&交通費で40万円、書籍で10万円、事務用品で 10万円の見通しです)。

 そこで、財政的支援又は松葉採取の御協力をお願い致します。

環境講演や市政報告

 環境問題や市政についてお話できる機会がたくさんあったらいいな~と思っています。お一人でも、チョットした集まりでも気軽に声をかけてください。短時間でも長時間でもかまいません。

長岡市に直接意見を言おう!

 長岡市のホームページから「市長への手紙」を送れますし、「インターネット会議室」にも参加できます。「市長への手紙」は非公開ですが、送った意見や質問に対し長岡市より直接返答がきます。「インターネット会議室」は公開ですが(匿名OK)長岡市からの返答はありません。

 どちらでもかまいませんが、せっかく行政が市民の意見を聞く機会を作っているのですから大いに声をあげようではありませんか。また市民が声を出す事によって行政の説明責任(アカウンタビリティ)の必要性が生じ、市役所職員の意識改革にもつながります。些細な事でも、基本的な事でも恥ずかしがらずに思い切って行動してみましょう。長岡を変える一歩になります。

立候補予定者募集

「自分も議員になりたい」という方。私と話してみませんか。理念の部分が同じならば、私の選挙経験談やノウハウを役立てていただけると思います。老若男女問いません。

市政勉強会やってます

 毎月第3土曜日の夜7時30分より市政勉強会を開いています。場所は私の町内の神明公民館で行うことがほとんどですが、変更の可能性もあるのでご確認ください。老若男女どなたでも大歓迎です、お気軽にご参加ください。また、終了後は飲みに出ることが多いので飲み会のみの参加もありです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ